キツいと噂のハイレップ低重量の胸トレ【プチ増量期】

筋トレ

こんにちは!すすむです。

今日は初のハイレップでトレーニング。レップ数は20回を目安に設定してアイソレート種目を中心に…

低重量は科学的ストレスってやつでしっかりとじっくり疲労をためていきます。

昨日の胸トレ

ダンベルフライ

重量セット数レップ数
12kg4セット20レップ

ケーブルクロスオーバー

重量セット数レップ数
下部13.6kg4セット20レップ
中部13.6kg4セット20レップ
上部9.5kg4セット20レップ

ペックフライ

重量セット数レップ数
31.5kg4セット20レップ

種目数は少ないもののレップ数をいつもの2倍、またしっかりと対象部位に刺激がかかっているかを意識して。マッスルコントロールを勉強。

翌日の今はいつものような激しい筋肉痛ではなく、程よい痛みとどことなく感じる疲労感が残っております…!

まとめ

今日はしっかりと筋肉痛が来ているのである程度刺激は与えられていると思いますので、しばらく継続してみて経過を見てみようと思います。

パンプする点においてはいつもの中重量トレーニングと比べ筋肉大きくなってるなと思ったので、見た目上は結構良いかも。

今日は脚トレ低重量の日なので、マシンを中心に回数重ねて追い込みたいなと思います!

体重は下がったり上がったりで安定しないし上がらず。

次週はカロリーそのままでしばらく進めようかと思いますが、ちょこちょこ+で食べるかも。あともう少しの増量期を楽しみます!

タイトルとURLをコピーしました